中古マンション、売れるかも

By admin on 3月 31st, 2011

ついに買いたい人が現れた。

久留米から見学に来て、気に入られたそうだ。

結婚予定のご夫婦で、新婚の家をさがしているんだとか。

新婚の家にはちょっと贅沢だと思うけれど、これから子供をある程度の大きさに育てるまでは十分な広さだと思うから是非、購入してもらいたいと思った。

大分の中古マンションなんてそんなに売れないかと思ってそろそろあきらめかけていた。

見学の後、不動産屋から連絡があって、価格の交渉をしたいということだった。

いくらが希望なのか・・・。これ以上安く売ったら新築の家が建たない。

あちらの希望価格は私たちの希望価格よりも100万安いものだった。

そんなに無理だよ。と思ってとりあえず電話口で断った。

後日、不動産屋が、「買い付け証明書」というものを持ってきた。承諾すれば成立するという。

建材を販売しているところで安く仕入れて新築を考えるなど

ダンナと二人でだいぶ話し合ったが、100万円はやはり大きい。そう思うと、今回はお断りをするしかなさそうだ。残念だけど、仕方ないなあ。

中古のマンションって物件によってはすごく安くなる。

立地や建築年数って本当に大切だと思う。しかも、マンションは3階以上だと値段が高くなるという。そこのところは7階だからクリアだけれど。

マンションってカギ一つで戸締りができるから楽だとよく言われる。

逆を返すとカギ一つこじ開ければ泥棒できるってことだけど。ピッキングなんてのはその辺を突かれていると思う。

でも、これだけは言えるけれど、賃貸マンションと分譲マンションの中古とではつくりがまったく違うから賃貸の家賃並みの支払いになるなら中古マンションを買ったほうが得だと私は思うけど。

でも、なかなか売れないなあ・・・。

大分の土地を買って住宅づくりを始めている友人も中古マンションを売って建てているので早く追いつきたい。