階段下収納

By admin on 11月 10th, 2014

階段下収納を設けるのは今では当たり前になっています。
階段下の空間を収納スペースとして有効活用させるのはとてもいいのですが、収納は使いやすさを感じなければ意味がないと私は思います。
使いやすさを感じれる階段下収納を設けたいものです。

我が家は現在戸建ての賃貸住宅に住んでおり階段下収納が設けられております。
掃除用具や生活用品の在庫を収納するのに大変役立ってはいるのですが、階段下特有の天井が奥に行くほど低く奥行もあるため、奥に収納している物の出し入れが大変しにくいのです。
せっかくの収納スペースを使い勝手のいい便利でなくてはならない階段下収納にしたいものです。
それを実現するためには収納スペースにポールを設けたり、可動タイプの棚を設けると使いやすさが随分と変わってきます。

奥行のある収納スペースであれば引き出しタイプの収納アイテムを活用し、奥に入れた物でも出し入れしやすく、収納しているのもをきちんと把握できるようにしておきましょう。
また上部にポールを設けることでいつも使用する上着をサッと掛けられるようにしておくのもいいですし、S字フックを活用しエコバックなどのカバンを掛けて収納することもできます。
また可動タイプの高を設ければ収納する物に合わせて棚の高さを自由に変えられるので物を整理しやすくスペースを有効的に活用して収納することができるのです。
また夜でも収納している物を出し入れしやすいように照明を設置しておくのも使いやすい収納になるでしょう。
階段下を有効に使いなくてはならない収納スペースにしたいものです。