二階に家族が集まれる場を

By admin on 4月 22nd, 2015

二階建て住宅の二階はただ寝る時しか使用していないという人は多いのではないでしょうか。
我が家は新築住宅を建てることになり間取りを考えているのですが、二階をただ寝るだけの空間としたくないと考えています。
二階には夫婦の寝室と、子ども部屋を設ける予定です。
それに加え階段の上がった先に第二のリビングルームのような家族が集まれるファミリールームを設けたいと思っています。

我が家の一階のリビングは吹き抜けにする予定です。
吹き抜けにすることでこの二階のファミリースペースは一階との繋がりを感じられるスペースにもなっています。
子ども達の遊ぶスペースとしてこのファミリースペースを使用してもいいと思います。
一階との繋がりを感じられるので親は二階で遊ぶ子ども達を身近に感じ、安心して遊ばせることができます。また寝る前に家族みんなで過ごすにも最適な空間だと思います。
二階に第二のリビングがあることでいざ眠くなったら、すぐに寝室へ行き寝ることができます。

このファミリースペースには備え付けのデスクをはじめ本などを整理できる本棚も設けたいとも思っています。
そうすることで兄弟姉妹が仲良く勉強をする場所として活用することもできますし、主人の書斎ルームとしても活用できると思います。このファミリースペースを設けることで二階には廊下がなくなります。
このファミリースペースを中心に子ども部屋や寝室に行けるようにするのです。
廊下がないことでスペースを居住空間として有効活用できるということに繋がるのです。
一階だけでなく二階にも家族が集える環境があるというのはコミュニケーションの場が増え嬉しいです。